>> HOME >> もくじ >> 源氏山から長谷へ(1) >> 源氏山から長谷へ(2) >> 源氏山から長谷へ(3)

北鎌倉駅を出て、浄智寺の横道を通ります
今日、最初に迎えてくれたのは、群生したシャガの花でした
浄智寺の横道を少し行くと、源氏山公園へ続くハイキングコースのスタート地点があります 道は細くなって、階段を登るといよいよ山道へ
階段の途中のお家が引越しらしくて、急な階段を引越し作業の運送屋さんたちがヨイショ!ヨイショ! ほんとにたいへんそうでした

そして、山道を登る私たちの前を、女学生たちはミニスカートの学生服で登っていました

天柱峰の碑と石塔(左上の写真)を過ぎ、もう暫く山道を進んでいくと、葛原岡神社に出ます 山道は、ウグイスの声が響き渡って、春のハイキングを実感しながら歩きました

葛原岡神社には後醍醐天皇に仕えて、鎌倉幕府に処刑されたという日野俊基のお墓がありました

葛原岡神社を出てから、銭洗弁財天への道しるべに従って、階段を下りて行きます

銭洗弁財天の入り口の、大きな石洞の暗い道を通ると、鳥居の沢山ある境内に出ます

この祠の中に、霊水が沸いていて、そこでお金を洗うとお金が増えるというご利益があるそうですが DUCK一行は眺めるだけで 次の目的地 佐助稲荷神社へ向かいました
沢山の赤い鳥居をくぐって、佐助稲荷神社の境内へ入ります 面白い顔をした狛狐たちが沢山います さて、この佐助稲荷神社から、またハイキングコースへと登っていくのです
→次のページへ

>> HOME >> もくじ >> 源氏山から長谷へ(1) >> 源氏山から長谷へ(2) >> 源氏山から長谷へ(3)