ホーム> もくじ

写真のサイズを変更するには

WindowsVistaでサイズを変更するには

デジカメで撮影したままの画像は印刷するには良いですが、サイズが大きいために困ることがあります。たとえば、インターネット上の画像掲示板に載せるときには、このサイズのままでは載せられません。またメールで送る場合も、一旦サイズを小さくして保存しておきたいこともあるでしょう。そんなときには画像処理ソフトを使ってサイズを小さくして保存します。以下、その方法を説明していますので参考にしてください。

(1)Windowsに最初から付属されている画像処理ソフトを使ってみましょう。Microsoft Office Picture Managerというソフトです。どこにあるか見てみましょう。Vistaでは、「すべてのプログラム」→「Microsoft Office」→「Microsoft Officeツール」の中にあります。確認してみましょう。(Microsoft Officeのインストールされていないパソコンでは残念ながら見つけられません)

Vistaでサイズ変更

(2)サイズを小さくしたい写真のあるフォルダ(ピクチャなど)を開き、目的の写真の上で右クリックします。出てきたメニューの中から「プログラムから開く」をポイントし、そのメニューの中にあるMicrosoft Office Picture Managerをクリックします。

Vistaでサイズ変更

(3)目的の写真がMicrosoft Office Picture Managerで開かれます。

Vistaでサイズ変更

(4)「画像の編集」ボタンを押して、編集ツールを出します。

Vistaでサイズ変更

(5)編集メニューから「サイズ変更」をクリックします。

Vistaでサイズ変更

(6)「サイズ変更の設定」の中の「定義済みのサイズ」の○部分をクリックしてチェックを付けます。

Vistaでサイズ変更

(7)右にある▼のマークをクリックして、メニューから必要なサイズを選びます。インターネットの掲示板などに載せる場合は「web:大(640×480ピクセル)」がちょうど良いと思います。

Vistaでサイズ変更

(8)下にある「OK」ボタンを押してサイズを確定します。

Vistaでサイズ変更

(9)メニューバー「ファイル」を開いて「名前をつけて保存」をクリックします。

Vistaでサイズ変更

(10)ファイル名の欄に、写真に合う名前を付けましょう。名前を付け直しておかないと、元の写真を上書きしてしまうことがあります。

Vistaでサイズ変更

(11)画像の保存が出来たら、Picture Managerを閉じます。右上の「×」ボタンでソフトを閉じようとすると、次のような画面が出ます。これは、元の写真を「サイズ変更した状態で保存する」のか「何も変更を加えないで元通りに保存する」のかを聞いている画面です。
必ず「保存しない」をクリックしましょう。元の画像を元通りにしておくためです。

Vistaでサイズ変更

サイズ変更して保存した写真は、基本的には、元の写真と同じフォルダに以下のように保存されています。この小さくなった写真を掲示板などに投稿したり、メールに添付したりすれば良いですね。

Vistaでサイズ変更

WindowsXPでサイズを変更するには

ページの先頭へ