>>HOME

  花束を描いてみましょう -1-

(1)準備 (ここではWord2002を使って説明しています)

Wordのオートシェイプを使って絵を描くには、まず「図形描画」のツールバーを出しておきましょう

標準のツールバーから、図形描画のツールバーを表示させるボタンを押すと、画面下に「図形描画」ツールバーが出ます

この「図形描画」ツールバーの中で、主に「オートシェイプ」「図形の調整」「塗りつぶし」「線の色」などを使っていきます

(2)花びらを一枚描きます

「オートシェイプ」 から 「基本図形」 の中の 「ハート」 を選び、ページの上でドラッグして花びらのように長めのハートを描きます

丸い花びら、細長い花びら・・・ ドラッグで自由に形を整えます

 花びらに色を塗るには、「塗りつぶし(バケツ)」から指定します

塗りつぶし効果」を選んで、グラデーションをかけましょう

 その時によってグラデーションの種類も変えて見ましょう

 色が決まったら、「線の色」から「線なし」をえらびます  

☆花びらが一枚完成しました!

(3)花びらを増やして、花を作りましょう

 描いた花びらを、左クリックで選択したまま「Ctrlキー」を押すと、白い矢印の横に「+」マークが出来ます

このときに、花びらをドラッグすると、花びらのコピーが一個出来ます
これを繰り返して、必要な枚数だけ花びらのコピーを作りましょう

「自由に回転」させて花びらを移動して、形を整えましょう

【ポイント】
ドラッグして移動するとき、「Altキー」を押しながら移動すると、細かく動かすことができます

(4)出来上がった花をグループ化します

 

「オブジェクトの選択」の白い矢印をクリックしてから、マウスのポインタで出来上がった花の全体を四角く囲みます
すると、全てのシェイプが一度に選択されます

選択された図形の中央辺りで、マウスのポインタが十字矢印になったときに右クリックします
右クリックのメニューから、「グループ化」 ⇒ 「グループ化」 を選びましょう
これで、花は一個のシェイプになり、もうバラバラになりません

【ポイント】
グループ化されたものを、もう一度手直ししたいときは、再度右クリックのメニューを出して「グループ解除」を選ぶとバラバラに戻せます

(5)花の芯の部分を作りましょう

オートシェイプの「星とリボン」から、好みの数の星を選んで形を作ります
これが花の芯になりますので、「塗りつぶし(バケツ)」の「塗りつぶし効果」→「グラデーション」で色を選びましょう
「グラデーションの種類」は「中央から」を選び、中央を濃く、外側を明るい色を選んでおくと良いかもしれません

出来た花の芯を、先程の花の上に乗せて、もう一度「グループ化」しておきましょう

☆さて、いよいよ花束に仕上げていきます

次のページへ